オリジナルの手提げ袋で心を掴む|圧倒的な利益

ウーマン

印刷会社に発注する意味

チラシ

仕上がりが違う

今では、どこの会社にもパソコンとプリンターがありますから、自社でチラシ印刷はできます。しかし、チラシ印刷を印刷会社に発注している会社の数も結構あります。その主たる理由は、仕上がりです。当然、印刷会社に発注した方が、仕上がりの良いチラシとなります。会社にとって、チラシはビジネスアイテムです。そのチラシの仕上がりが悪ければ、大切なビジネスチャンスを失う可能性は大いにあります。つまり、チラシ自体で利益を得ることはありませんが、チラシは商品等と同等の価値、場合によっては、それ以上の価値があると言っても決して過言ではないでしょう。従って、先まで見据えている会社は、例え自社でできたとしてもチラシ印刷は印刷会社に発注しているというわけです。

オフセット印刷とは

どうして、印刷会社の方が仕上がりの良いチラシ印刷を行えるのかというと、印刷の方法が違うからです。印刷会社では、オフセット印刷という方法で印刷が行われています。オフセット印刷は、まず元となる版を製作し、その版を転写ローラーに転写し、さらに転写ローラーから印刷用紙に転写する方法となります。版と印刷用紙が直接触れないことからオフセットと呼ばれています。メリットは、そのオフセットであることが挙げられます。版と印刷用紙が直接触れないので、印刷用紙の損傷が少ないのです。それに伴い、発色の良い、綺麗な印刷が可能となっています。多色印刷や写真印刷も得意だと言われています。また、一度版を製作してしまえば、後は印刷するだけですので、大量印刷向きとも言えます。

宣伝効果にもなる

ブランド店の手提げ袋を持つことがブームになるなど、可愛いデザインのものが人気です。お店のロゴを入れられるので宣伝にもなるでしょう。オリジナルの手提げ袋を作ってみるといいでしょう。印刷業者に依頼することによって、お手頃な価格で満足できる手提げ袋を制作することが可能な時代となっています。最近では、チラシ印刷業者が手提げ袋のプリントを行っていることも多くなっています。圧倒的な利益を得ましょう。

自作のチラシでコスト削減

印刷

自社で作成したデータを印刷会社に送るだけで、チラシ印刷をすることができます。その際は、入稿がギリギリにならないように、早めに依頼するといいでしょう。初めて印刷を依頼する方でも、印刷会社のスタッフが丁寧に教えてくれます。

もっと読む

チラシの効果的な制作とは

色見本

チラシ印刷で大切なことは、ターゲットに応じたデザインです。さらに安い料金で依頼できるネットプリントを利用するならば、ある程度の知識は必要になります。中にはデザイン提案を行うサービスもあるので利用したいものです。

もっと読む

大きな特徴

印刷物

チラシ印刷をお願いをするときには、注文をしてから、納品までが早い場合や格安で行ってくれる場合もあります。また、印刷の会社によって、カラーの出具合が違ってくるので、サンプルを見たり、実際に利用してみるといいでしょう。

もっと読む